日本のアセット作家さん(アセットパブリッシャー)応援企画スタート!

アセットストアチームでは、日本のアセット作家さん応援企画を開始致します。
 
 
その第1弾は【Game Music Pack 公開1周年記念企画・豪華二本立て】です!

Game Music Pack -SUITE- アセットのご購入でユニティちゃんステッカーをプレゼントしちゃいます!
また、Game Music Packシリーズでお馴染みの GT-Kさんを審査員にお迎えしてミニコンテストも開催しちゃいます♪
ぜひみなさんお誘い合わせの上ご参加ください! 
 
 

■企画概要

【Game Music Pack -SUITE- 購入でユニティちゃんステッカープレゼント】

・概要

 対象期間内に Game Music Pack -SUITE-を購入した方の中から先着30名様に
 『LINEスタンプデザインのユニティちゃんステッカー4種セット』プレゼント!
 最初の15名様には更にUnityロゴ入りJETSTREAMボールペンもお付けします!

 Game Music Pack -SUITE-
 https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/20997

・対象期間

 2015年9月1日 〜 2015年9月30日(プレゼントが無くなり次第終了)

・応募方法

 Game Music Pack -SUITE- を購入後に Unityよりメールで送付される PDFの
 Invoiceと下記情報を下記お問い合わせフォームからご応募ください。

 ・お問い合わせフォームでの記載情報
  ・件名
   Game Music Pack -SUITE- 購入でユニティちゃんステッカープレゼント応募

  ・内容
   (プレゼント送付先情報としてのみ利用致します)
   郵便番号
   住所
   氏名
   アセット作家さんへ一言
   ※InvoiceのPDFを添付し忘れないようご注意ください。

 ・お問い合わせフォーム
  http://unity3d.com/jp/sales/contact-us
 
 

【Game Music Pack for Unity ミニコンテスト】

・概要

 Game Music Pack に含まれているBGMを使ったゲームやアプリ、PVをUnityで
 制作しよう!
 応募作品の中から選ばれた優秀作品には『LINEスタンプデザインのユニティ
 ちゃんステッカー8種セット+Unityボールペン1本』をプレゼント!

・応募期間

 2015年9月1日 〜 2015年10月31日

・結果発表

 2015年11月中(当ブログ内で発表します)

・審査員

 GT-K(http://u3d.as/8Rz)さま

・応募方法

 Game Music Packシリーズに含まれているBGMを使ったゲームやアプリ、
 PVをUnityで制作して一般公開してください。
 なお、既出作品も対象ですので、みなさまのご自慢の自信作で奮って
 ご応募ください!

 対象アセット
 Game Music Pack – SUITE
 https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/20997

 Game Music Pack – GEKI
 https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/21040

 Game Music Pack – V1
 https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/22758

 一般公開後、下記お問い合わせフォームからご応募ください。

 ・お問い合わせフォームでの記載情報
 ・件名
  Game Music Pack for Unity ミニコンテスト応募

 ・内容
  (以下、プレゼント送付先情報としてのみ利用致します)
  郵便番号
  住所
  氏名

  (作品の情報として/下記情報は公開する可能性があることにご同意いただきます)
  作品公開URL
  作品タイトル、ジャンル
  作品の説明(もしくはプレゼンの公開URL)
  作者名(ハンドルネーム可)
  アセット作家さんへ一言

 ・お問い合わせフォーム
  http://unity3d.com/jp/sales/contact-us
 

それぞれのプレゼントのステッカーとボールペンについて

下記画像にある8種のステッカーとボールペンです。
絵柄はお選びになれません。弊社でランダムに組み合わせを決めさせていただきます。

LINESTAMPUNITYCHAN

※この企画の背景

GT-Kさんと GT-Kさんのアセットは世界中にファンが多く、Unityアセットストアのサウンドカテゴリで何度も販売数 TOPを獲得されています。
デビューしてから継続的なアップデートやプロモーション、作品採用ゲーム・アプリの事例紹介によるバックアップなど精力的に活動されており、世界中のファンから喜ばれています。

そのようにご活躍中の GT-Kさんの Game Music Pack -SUITE- のリリースから一周年を迎えるツイートを見掛け、応援したいと思いお声掛けしたところ GT-Kさんに快諾いただいて、企画内容を GT-Kさんにご一緒にご検討いただきながら構成しました。

※すべてのアセット作家のみなさんへ

一周年に関わらず、リリース記念・○周年記念・結婚記念・○○何らかの採用記念・お誕生日など、アセット作家さんにとって記念になる行事がある際には、このような企画で景品表示法の限度額の範囲内で応援させていただきたいと考えております。
ご興味がある方はお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
http://unity3d.com/jp/sales/contact-us

有償アセットの無料お試し会など、コミュニティ活動のお手伝いメニューをご用意! 〜“Unity Asset Caravan”スタート!〜

コミュニティ活動で困ったら、まずはご相談ください!

「有償のアセットを購入前に試してみたい!」
「普段の Unity勉強会とはちょっと違ったことをやってみたい!」
「GameJamを開いてみたいけど運営って難しそう、、、」
「Unityの勉強会を立ち上げてみたいけどハードル高そう、、、」
「コンテストに応募してみたいけどハードル高そう、、、」

そんなみなさまの困りごとや悩みごとをスッキリ解決できちゃうお手伝いメニューをご用意しました。
題して“Unity Asset Caravan”日本全国あなたの街にもどこへでもお手伝いに行っちゃいます!

詳細や流れは下記 URLのPDFドキュメントをご覧ください!
https://goo.gl/bSxWIz

 

Read more…

アセットパブリッシャーさまへ Unity 5 への対応のお願い

Unity Asset Store パブリッシャーさまに、出品していただいているアセットの Unity 5 への対応のお願いをまとめた情報です。

・これまでのアセットを Unity 5 に対応する必要があるか否か
・新しくアセットを出品する際に Unity 5 向けの対応が必要か否か

下記をお読みいただき、対応の必要があるアセットの場合には早めにご対応くださいますようお願いいたします。

Read more…

厳選アセットを無料や大幅ディスカウントでご提供開始!〜Asset Store “Level 11″

Unity 5 でアセットストアをお得に利用できるサービスが始まります!

来る2015年4月2日から、11の厳選アセットを無料あるいは超特価でご提供するという、マッドネスセールやバースデーセールとは比べ物にならない空前絶後な規模のサービス “Level 11″ をアセットストアでスタートします!

Read more…

Unity Test Tools がリリースされました

UnityTestToolsの日本語マニュアルは下記URLで閲覧できます。

Unity Test Tools Documentation


以降の内容はUnity Test Tools Releasedを翻訳したものです。

過去にブログでもご紹介しましたが、Unity QA ではこの 2 年間、社内用の各種ツール、フレームワーク、テストリグの開発と拡張を続けてきました。その結果として生まれた各種ツールは、Unity 社内で高く評価されるまでになりました。今回はその成果をユーザーの皆さまと共有するべく、Unity Test Tools バージョン 1 をアセットストアよりリリースいたします。こちらよりダウンロードが可能です:

今回リリースする Unity Test Tools が、ゲーム開発に携わる皆さまの高いコード品質を実現する一助となれば幸いです。

Unit Test (ユニットテスト)

テストを自動化するにあたり、最小単位にして最大の効率性を発揮するのがユニットレベルでのテストでしょう。今回私たちは、ユニットテストフレームワークの基礎部分に nUnit を採用しました。ユニットテストのコードを書いている方の間ではよく知られたフレームワークなので、ご存知の方も多いかもしれません。

Unit_Test_Runner

エディターへの統合に際しては、できる限り直観的かつシンプルになるよう努めました。また再コンパイル時に自動実行するオプションも備えているため、書いたコードに対して即座にフィードバックが得られるようになっています。またテストフレームワークにとって重要なポイントのひとつに、簡単にユニットテストを実行できるビルドパイプラインの作成能力がありますが、Unity Test Tools ではその機能も用意されています。

Integration Test (インテグレーションテスト)

コンポーネント、オブジェクト、アセット間のインテグレーション(統合/結合)をテストするには、より高いレベルでのテストが不可欠です。そういった用途のために作成されたのが、Integration Test Framework です。インテグレーションテストはまた、コードのアーキテクチャに対する要件がないため、開発中ゲームの自動テストを設定する最も簡単な方法でもあります。

Integration_Test_Runner

最もシンプルな方法は、シーンを作成し、アセットやゲームオブジェクトを使用し、最後に検証したい内容について条件を設定することです。実行自体もユニットテストと同じくらい簡単で、ひとたび開始すればテストを含むシーンが繰り返しながら、設定されたテストを毎回実行します。また、このフレームワークはビルドパイプラインにシームレスに組み込むことも可能で、プロジェクト内の全レベルをコマンドラインからテストできます。

Assertion Component (アサーションコンポーネント)

アサーションコンポーネントとは、プレイモード中にゲームオブジェクトの状態をモニタし、条件に一致した場合にゲームを一時停止するコンポーネントです。主にデバッグ時に使用され、条件に一致したフレームでゲームを一時停止することで、発生した事象の全体像を把握しやすくします。

今回私たちは、アサーションコンポーネントをより使いやすくするため、コード内のブレークポイントリストに似た形態のエクスプローラを追加しました。これを使うことで、コンポーネントの位置や状態の概要を確認できます。アサーションコンポーネントは複雑な条件ランタイムを評価できるため、通常のブレークポイントよりもパワフルな機能と言えるでしょう。

Assertion_Overview

またビルドおよびリリースのパイプラインを実現するため、リリースビルドではアサーションコンポーネントを無効化できるようにしました。このため、リリース版のゲームでは確実にアサーションの発生を予防できます。

Examples (サンプル)

ダウンロードパッケージにはサンプル一式に加えて、各ツールの動作を解説した包括的なドキュメントが含まれます。

The Future (今後について)

本ツールのリリースはほんの始まりに過ぎません。テストをしやすいプロジェクトを構築できるよう、今後は支援チュートリアルやサンプルの公開に注力してまいります。また、ツールの改良や Unity への更なる統合も進め、いずれの面からも、皆さまがテストを行いやすい環境を構築してまいります。

それではよいテストを!

おめでとう!AssetStore3周年

UNT_as_madness_2013_11_main

皆さん、お元気ですか? Unityの小林です。今日はAssetStore関連のニュースを集めてみました。

【AssetStore3周年記念バーゲン】

今月AssetStoreが3周年を迎えます! それを記念しまして、11月14日までAssetStoreでバーゲンが開催されます!
※14日はUSでの日付ですので、日本では15日の夜ぐらいまでになります。

Playmaker2D ToolKitといった人気アセットを大幅値引きでご提供いたします。他にもたくさんの人気アセットが登場しますので、是非一度チェックしてみてください!

【ウルティマの父、Unityについてアツく語る】

今やUnityにとって欠かせない機能ともなった、AssetStore。単なるeコマース市場というよりは、「Unityコミュニティを構成する、各々のメンバーが持つ技術や作品、さらにはインスピレーションの交流の場になっている」と言っても言い過ぎではありません。

大げさですって? いえいえ、これはあの超有名RPG『ウルティマ』シリーズを生み出したリチャード・ギャリオットの言葉なんです。ギャリオットが最近GameIndustryに語ったインタビューで、彼自身が自らの経歴を振り返りつつ、Unityとの出会いをアツく語っています。ギャリオットのKickstarterファンディングの最新作『Shroud of the Avatar』(日本語記事)もUnityとAssetStoreを大いに活用して作られているとのこと。今から楽しみですね!

【アナタもAssetStoreに出品してみませんか?】

さてギャリオットも認めるAssetStoreですが、現在AssetStoreのトップセラーが、月にいくら売上をあげているかご存じでしょうか?

なんとトップセラーになると月に約9万ドル、しかもAssetStoreに参加しているセラーの10%が毎月1千ドル以上の売上をあげているのだそうです! スゴイですね!

この数字をみてご自身もAssetStoreでアセットを販売してみたくなった方は、こちらをご覧ください。あとブログを読んでくださっている皆様のために、AssetStoreで成功するための秘訣をUnityスタッフが紹介していますので、こちらも合わせてチェック!

Unityで頂点アニメーションがしたい

こんにちは。ユニティテクノロジーズジャパンの伊藤周(@warapuri)です。

最近モーフィング(または頂点アニメーション)に関して聞かれることが多いんです。「Unityで頂点アニメーションってどうやるのですか?」「フェイシャルモーションをどうやったら」Etc..

残念ながらUnityには頂点アニメーションはサポートしていません。しかし、簡単に頂点アニメーションしたいという要望は良くわかります。ミクさんの顔を動かしたいですよ、やっぱり。できれば簡単に。

というわけで、そういうことが実現出来るAsset Store アイテムを探しました。

Read more…