グローバルゲームジャム2013

ggjlogo1dates
今年もあの季節がやってきました!
去年のグローバルゲームジャムが終わってから5分と経ってないような気さえしますが、時が経つのは速いものです。
グローバルゲームジャムについてよく知らない方のためにちょっとだけ紹介しますと、何百人もの人があなたと一緒に、それも世界中で、48時間でゲームを作り上げるイベントです。

それだけ聞くとなんだかすごい難しい話に聞こえますが、昔の人は言ったもんです。「偉大なことを成し遂げようと思ったら2つ必要なことがある。計画と、ちょっと足りない時間だ」そして、あと多分、ゲーム開発ツールも必要ですよね!

というわけで、このクレイジーなイベントに参加しようという有志のために、Unityは今年もPro版のトライアルライセンスを提供します!そしてもしも、何かすごく良いものが作れてしまったりしたら・・・セールスに問い合わせしてみたらいいかもですよ!

ライセンスキーはこちらです:

T3-NPC6-TRF7-RCZ5-D272-VMUW
T3-26YC-C44T-UBZK-NFG9-MDAK
T3-32H2-SD6T-5AV4-G7MY-PVP4
T3-XZRV-6MFF-NMFS-N7DE-GJW9
T3-ZCCH-CJ4B-A2PR-6FZ5-M9PR

ライセンスキーのアクティベートの方法はこちらを参照してください: http://docs.unity3d.com/Documentation/Manual/OnlineActivationGuide.html
もしアクティベーションが上手く行かなかったら、キーのアクティベーションの上限回数に達してしまっているからかもしれません。
その時は、別のキーを使って試してみて下さいね!

あなたのJamの成功をお祈りしています!沢山学んで、すごい人と出会ったり、すごいものが作れるといいですね!
それでは。

本記事は Unity3D.comの記事「Global Game Jam 2013 を翻訳したものです。

コミュニティニュース、イベント、Unity 製品およびサービス に Joe Robins が投稿(投稿日:2013年1月18日)

Unity 4.0 での Linux パブリッシュ機能

スタッフの声、Unity 製品およびサービス に Na’Tosha Bard が投稿(投稿日:2012年11月22日)

本記事は Unity3D.comの記事「Linux Publishing in Unity 4.0 を翻訳したものです。

Team Penguin Pushers の Na’Tosha です。お耳に入っているかもしれませんが、Unity 4.0 がリリースされまして、なんと Linux へのパブリッシュ機能が搭載されました! この移植機能の開発に従事してきたスタッフ一同としては、最高に心躍る瞬間です。心を込めて作ってきたプロジェクトですし、Linux というオープンで魅力的なプラットホームにゲームを移植するお手伝いをすることで私たちの Linux 愛を皆さんと共有できるのは、実に喜ばしいことなのです。

パブリッシュ機能がデビューしたことですし、よくある質問にいくつかお答えしておこうかと思います。

Read more…