本日よりスウェーデン・マルメ市で行われている UniteNordic からビッグニュースが飛び込んできました。

な、なんと、本日、たった今より、無償版のUnity向けのiOS/Android向け出力アドオンが、無償になってしまうそうです。

以下に、Unity TechnologiesのCEO、Devid Helgason氏のご挨拶をご紹介いたします。

unite_nordic

「よりよいツールを提供することで、ゲーム開発の敷居を下げる」「開発者のクリエイティブなビジョンを満足させ、彼らのビジネスをうまくいくように手助けをする」これは私達にとって、シンプルかつビッグなアイディアとして常にありつづけているものです。

とはいっても、これは言うのにたやすいですが、実際に実行するとなると実に難しいことです。

この理想のために、私は私が知る限りでの素晴らしい人たちの多くを集めることができたという幸運に恵まれただけでなく、彼らとほとんど日夜を問わず、地域やタイムゾーンすら越えて一緒に働いています。そうすることで、私達は日々Unityを理想に近づけるべく、常に難しい問題に対してチャレンジし続けています。

今日、私達はこの長い道のりのさらなる一歩を踏み出します。そう、この瞬間から、Unityを使っている独立系のデベロッパーは、まったく課金されることなく自分達のゲームをAndroidやiOSにデプロイできるようになるのです。Unityをアップデートすれば、AndroidとiOSのビルドオプションが利用可能になっており、あなたが使ってくれるのを待っています。

ひも付けもなければ、ロイヤリティもなく、ライセンス支払いもありません。これは2009年に公開しましたフリー版のUnityの純粋な拡張機能です。

独立系のデベロッパーや初期段階のスタジオなら、Unityをダウンロードするだけで、そのままモバイルゲームの開発環境を手に入れることができるのです。従来通り、昨年の会計年度中に10万ドルを超える総売上があった会社および法人事業体(それに当たるかどうかは、あなたご自身がご存じなはずです)に関しましては、有償バージョンを使っていただきます。そうすることで、私達はこれからもこのささやかな灯火を守りつつ、Unityを誰にとってもよりよいものにし続けることができるのです。

これだけで終わりではありません。来たる数ヶ月の内に、私達はBlackberry 10とWindows 8 のデプロイ機能を今回とまったく同じルールでこの星の上に暮らしている全ての人に利用できるようにいたします。すべて無償です。

さあ、Unityを使ってあなたが何を作るのか? 私はそれが見たくてたまりません。

デビッド・ヘルガソン

詳しくは、ニュースおよびプレスリリースを参照してください!