UNT_as_madness_2013_11_main

皆さん、お元気ですか? Unityの小林です。今日はAssetStore関連のニュースを集めてみました。

【AssetStore3周年記念バーゲン】

今月AssetStoreが3周年を迎えます! それを記念しまして、11月14日までAssetStoreでバーゲンが開催されます!
※14日はUSでの日付ですので、日本では15日の夜ぐらいまでになります。

Playmaker2D ToolKitといった人気アセットを大幅値引きでご提供いたします。他にもたくさんの人気アセットが登場しますので、是非一度チェックしてみてください!

【ウルティマの父、Unityについてアツく語る】

今やUnityにとって欠かせない機能ともなった、AssetStore。単なるeコマース市場というよりは、「Unityコミュニティを構成する、各々のメンバーが持つ技術や作品、さらにはインスピレーションの交流の場になっている」と言っても言い過ぎではありません。

大げさですって? いえいえ、これはあの超有名RPG『ウルティマ』シリーズを生み出したリチャード・ギャリオットの言葉なんです。ギャリオットが最近GameIndustryに語ったインタビューで、彼自身が自らの経歴を振り返りつつ、Unityとの出会いをアツく語っています。ギャリオットのKickstarterファンディングの最新作『Shroud of the Avatar』(日本語記事)もUnityとAssetStoreを大いに活用して作られているとのこと。今から楽しみですね!

【アナタもAssetStoreに出品してみませんか?】

さてギャリオットも認めるAssetStoreですが、現在AssetStoreのトップセラーが、月にいくら売上をあげているかご存じでしょうか?

なんとトップセラーになると月に約9万ドル、しかもAssetStoreに参加しているセラーの10%が毎月1千ドル以上の売上をあげているのだそうです! スゴイですね!

この数字をみてご自身もAssetStoreでアセットを販売してみたくなった方は、こちらをご覧ください。あとブログを読んでくださっている皆様のために、AssetStoreで成功するための秘訣をUnityスタッフが紹介していますので、こちらも合わせてチェック!