iOS 向けのアプリを開発している皆さんは、つい最近 Apple から次のような発表があったことをご存知かと思います。

64-bit and iOS 8 Requirements for New Apps

Starting February 1, 2015, new iOS apps uploaded to the App Store must include 64-bit support and be built with the iOS 8 SDK, included in Xcode 6 or later. To enable 64-bit in your project, we recommend using the default Xcode build setting of “Standard architectures” to build a single binary with both 32-bit and 64-bit code.

これはつまり、2015年の2月1日以降、App Store にアップロードされる新しい iOS アプリはすべて、64-bit サポートを含んだ状態で iOS 8 SDK によってビルドされなくてはならない、ということを述べています。

Read more…