Unity Technologies、Applifier 社を買収

Everyplay(エブリプレイ)動画共有サービス と GameAds 動画広告を Unity に統合へ

マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提供するUnity Technologiesは、世界最大級のモバイルゲームサービスプロバイダーである Applifier 社の買収を発表しました。

 applifier-logo-blue Applifier 社の買収により、今後Unity Technologies はゲーム動画共有コミュニティーサービスの先駆け的存在である同社の『Everyplay(エブリプレイ)』をUnityに統合していきます。 また、『GameAds』動画広告ネットワークは、現在 Unity Cloud 向けに開発進行中の無料の相互プロモーションネットワークを補完するものとして統合されます。

001

Everyplay(エブリプレイ) は、ゲームを遊ぶ人々にプレイ動画の投稿を通じて自らの体験を共有して楽しむ手軽な手段を提供するとともに、開発者には新しいプレイヤーの獲得を無料で実現できる新しい手段を提供します。 Everyplay を利用すれば、プレイヤーはゲームのプレイ動画を簡単に撮影することができ、友人や世界中のゲーマーとその体験を共有して楽しむことを可能にしながら、同時に口コミによる優れた宣伝効果が期待できます。

Everyplay は全世界に 600 万登録ユーザーを持つ巨大なモバイルゲームコミュニティで、現在も毎月 100 万人の新規ユーザーが参加、同サービスを実装した数百という iOS / Android ゲームからは何百万本ものゲームプレイ動画が共有されています。 このソーシャルゲームプレイ動画サービスは今後予定されている Unityとの統合により、さらに導入がスムーズになります。 なお、Everyplay は引き続き Unity を使用しないアプリケーション向けにも SDK を提供し、Everyplay を使いたいすべてのデベロッパーに対して門戸を開き続けます。
 

https://www.assetstore.unity3d.com/#/content/16005

002

また、今回の買収により、同社の優れた動画広告ネットワークである『GameAds』も Unity に加わることになります。 本サービスは新規のプレイヤーの獲得や、無料でゲームを遊ぶプレイヤーから効果的に広告収入を得る方法として、大手ゲームパブリッシャーでも活用されています。 GameAds 動画広告ネットワークと Everyplay ゲーマーコミュニティは、近日公開となる相互プロモーションネットワークサービス『Unity Cloud』における車軸の両輪として機能していきます。 これらの3つのサービスは、今後モバイルゲームデベロッパーの皆さまが顧客ベースを拡大していく上で重要な役割を果たします。

 

Applifier 社について

Applifier 社はユーザー獲得とマネタイゼーションの効率化を加速するモバイルゲームデベロッパー向け包括的ツール群を提供する企業です。 2011 年には Facebook 上で最大のインディーソーシャルアプリデベロッパー向け相互プロモーションネットワークとなり、月間アクティブユーザーは 1 億 5000 万人に達しています。 また 2012 年にはモバイルゲームのリプレイ共有サービスである Everyplay® Replays ベータを、2013 年にはゲーム内動画広告ネットワークである Everyplay® GameAds をローンチ。モバイルゲーム向けの優れたユーザー獲得/マネタイゼーション手法を提供してきました。 現在 Everyplay® Replays 登録ユーザーは 600 万人を超え、同サービスを実装した数百という iOS/Android ゲームからは何百万本というゲームプレイ動画が共有されています。   Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。

広報連絡先

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 〒107-6012 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビルE12階 TEL:03-5468-9914 広報 / PR担当:松井悠 pr@unity3d.co.jp