Unity、中国におけるAndroid端末トップメーカー
「Xiaomi」との業務提携を発表

MIUIアプリストアへの中国国外からのアプリ公開をサポート!
Unity Adsでの収益化も可能に!

 

2D、3D、VR、ARのゲーム開発環境のリーディングカンパニーであるUnity Technologies(本社:サンフランシスコ)と、消費者向け製品の先進テクノロジー企業であるXiaomi(本社:北京)は、中国国外からMIUIアプリストアへのアプリ公開を可能とする業務提携の合意について発表いたしました。

今回の業務提携の合意により、「Unity」を利用するゲーム開発者は中国におけるXiaomiの独自ファームウェアMIUIのアプリストアにおけるライセンス関連のサポートを受けられるとともに、中国国外からのアプリ公開も可能となります。

 

Xiaomiとは

Xiaomiは、中国におけるAndroid端末のトップメーカーの一つです。これまでに500億以上のダウンロードを誇る「MIUIアプリストア」を運営し、世界有数のユーザーを抱えています。

 

Xiaomi 公式ウェブサイト
http://www.mi.com/en/

 

開発者は、中国の各Androidアプリストアにおいて、ストア運営企業の広告サービス以外では初の広告ネットワークとなるUnity Adsを利用した収益化が可能です。また、Unity IAP(アプリ内課金の実装機能)もXiaomiのストアに対応予定ですので、他のプラットフォーム同様にアプリ内課金の実装も可能になります。

 

オープンVRプラットフォームでの協業も予定

Unityを利用し開発された世界中のゲームのうち、四半期単位で見た新たな端末からのアクセスの25%は中国が占めており、最もインストールされているのはXiaomiの端末からです。先進の消費者体験を生み出し続けるXiaomiがUnityの開発者コミュニティとも結びつくことにより、ハードウェア・ソフトウェア双方にわたる革新とグローバルでの規模拡大に繋がっていくと言えます。

UnityはiOS、Androidを横断したモバイルの先進開発環境であり、VRおよびARにおいても全ての主要デバイスを横断して拡大し続けるユーザー層と広範な知見を抱える先端企業でもあります。Unity TechnologiesはXiaomiのオープンVRプラットフォームにおいてもさらなる技術革新の進展を目的に協業を予定しております。

当パートナーシップによるUnity開発者に対するパブリッシングサポートは、来年において提供開始予定です。

 

Xiaomi社 Deputy GM、Jingyan Liu氏のコメント
『Unityとは急速な革新に対する我々のビジョンを共にできています。また、開発者ニーズとアプリの公開との間にあるギャップの架け橋となり続け、制作を加速させ得るこのパートナーシップを我々は非常にうれしく思っております』

 

Unity Technologies 中国カントリーマネージャー Andrew Tangのコメント
『開発者の成功実現のために最も大事なことの一つが、プラットフォームへのアクセスを提供できるかどうかです。Xiaomiとのパートナーシップによって、開発者の皆さんが膨大な数のユーザーに作品を届けることと、良質なエンターテイメントがグローバルで発展することに寄与できます』

 

Unityとは

Unityはモバイルゲーム開発におけるリーディングカンパニーであり、2016年第3四半期にUnityを利用し開発されたゲームのダウンロード数は約5億にものぼります。Unityのコアエンジンとエディターは、広告サービス含め、開発および収益化を支援する各種機能も兼ね備えております。

 

Unity 公式ウェブサイト
http://japan.unity3d.com/

 

※Unity および関連の製品名は Unity Technologies またはその子会社の商標です。

 

広報連絡先

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
〒107-6012 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビルE12階
TEL:03-5468-9914
広報 / PR担当:松井悠 pr@unity3d.co.jp